昔ながらのメールローンも便利です

メールローンのメールとは、mailを意味します。
mailといえば、今の時代はEメールを思い浮かべるかもしれません。
ですが、ここでいうのは基本的に郵便です。
つまり、郵送での申し込みで利用できるローンのことです。
現在、気軽に利用できる消費者金融などのキャッシングやカードローンも、店頭や電話、インターネットのほか郵送による申し込みも可能です。
ですが、メールローンは郵送申し込みに特化したローンです。
唯一の申し込み手段が郵送のため、申込書の入手から申込書の返送、審査と融資の実行に至るまで、それ相応の時間が必要となります。
現在多くの金融機関や消費者金融で一般的となっている即日融資というのは、基本的に期待できません。
もっとも、今日借りないと困るといったケースではなく、お金は必要だけれど、期間的には余裕があるという方には特に不便は感じません。
インターネットが普及した世の中であっても、その環境が整っていない方や使えないという方は、まだたくさんいるはずです。
そういう方の中で、お金を借りに店頭に行くのは抵抗があるとか、近くには店舗や無人契約機がない方、電話のやり取りは面倒という方なら、こうした郵送のみの申し込み形態があると便利です。
ただし、近年はインターネット申し込みなど手段が多様化しているため、純粋なメールローンを取り扱っている業者は少なくなっています。 地方の一部の信用金庫や貸金業者で取り扱われています。